FC2ブログ

職場川柳 勤務弁理士編(その1)

毎年春に発表される「職場川柳」の頃に書いた方が良かったのでしょうが、
twitterやfacebookに投稿して、ようやくある程度の作品ができたので、
いまこのblogに書きます。

1.「まだですか?」 放置してたら 「まだなのか!」

最初は事務担当の女性が要処理案件の期限が迫っていることを優しく督促してくれる
のですが、その「優しさ」に甘えて放置していると、上司から督促される。

2.誤訳する お客の顔より ボスの顔

誤訳してもお客様には、「この拒絶理由は日本語翻訳に起因するものです。当所負担で対応します」とメールすれば問題にはならない。しかし所内はそうもいかず、誤訳のせいで当初持ち出しの費用負担(特に誤訳訂正書)が必要になるときには上司に断らなければならない(誤訳訂正書の手数料は19000円。ちなみに特許出願1件の出願手数料は15000円)。

その2は来週にでも。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なおすずかけ(「すずかけ国際特許事務所」とは一切関係ありません)

Author:なおすずかけ(「すずかけ国際特許事務所」とは一切関係ありません)
東京都在住のアラフォーです。
2009年弁理士試験に最終合格し、2010年4月に弁理士登録しました。現在東京都内の特許事務所に勤務しています。
家族構成は、妻と娘2人(小学4年生と1年生)。
趣味は囲碁(WINGで3k。一般的な日本の碁会所だと4段くらい?)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログ村バナー(クリックお願いします)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR